一瞬で金持ちになりたいなら、大きなリスクを負って一点集中投資

一瞬で金持ちになりたいなら、大きなリスクを負って一点集中投資

(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

私はひとつの企業にすべてを賭けることは基本的にしない。

私自身は個人的に多額の配当を出してくれるフィリップモリスやエクソンモービルやコカコーラ株を心から愛していて、売るつもりはまったくない。

しかし、だからと言って、この中のどれか一つに集中投資したいとは思わない。

いくら、これらの企業が潰れないとは言っても、ひとつの企業に賭けるのは本能的にリスクだと感じるし、それよりも適度な分散があった方が資産の変動が安定すると考えるからだ。分散のメリットは「安定」なのである。

しかし、分散には大きなデメリットも存在する。

それは「一気に金持ちになる機会」を自ら捨てる行為でもあるということだ。一瞬にして金持ちになる機会は分散投資では訪れない。

「一瞬にして金持ちになりたい」とかなり本気で考えている人はそれなりにいる。もしそうなら、伸るか反るかの大きなリスクを取らなければならない。

「一瞬で金持ち」を目指すのであれば、何も持たない人であればあるほど分散投資をするのではなく、その真逆の一点集中投資をしなければならない。(鈴木傾城)


プロフィール:鈴木傾城(すずき けいせい)

作家、アルファブロガー。政治・経済分野に精通し、様々な事件や事象を取りあげるブログ「ダークネス」、アジアの闇をテーマにしたブログ「ブラックアジア」を運営している。「鈴木傾城のダークネス・メルマガ編」を発行、マネーボイスにも寄稿している。

何も持たない人間が「一瞬で金持ち」になる方法?

たとえば、2017年には仮想通貨の代名詞となっているビットコインが大暴騰して、多くの投資家がビットコインを含む仮想通貨市場になだれ込んだ。

この時に一挙に億超えをした人たちがいる。彼らはどんな人だったのか。それは、自分の資産すべてをビットコインに投入し、さらに借金や信用でレバレッジをかけた人である。

つまり、覚悟を決めて一点集中投資に突き進んだ人である。

しかし、同じように仮想通貨に着目して2017年にビットコイン市場に乗り込んだ人でも、掛け金が10万や20万円だった人はどうだったのか。

2017年の終わりには10万円が100万円になっていたのかもしれないが、それで金持ちになったと言うには程遠い。小遣い並みのカネで勝負していては、たとえ10倍勝ったとしてもリターンはたかが知れている。

「一瞬で金持ち」になりたければ、覚悟を決めて全財産を注ぎ込み、さらに資金にレバレッジをかけて二重にも三重にもビットコインに一点集中投資をした人が億超えを達成した。

何も持たない人間が「一瞬で金持ち」になるには、一点集中投資が最適であるというのが分かるはずだ。分散投資などしていたら大金をつかむのは夢のまた夢なのである。

では、なぜ多くの人は「一瞬で金持ち」になりたいと思っているはずなのに一点集中投資をしなかったのか。それは、心の中でこのように考えたからだ。

「ここで一点集中投資して失敗したら、持ってるカネを全部なくしてしまう。そんなリスクは取れない……」

そうなのだ。一点集中投資は「一瞬で金持ち」になれるのだが、逆に言えば「一瞬でゼロ」になってしまうリスクもある。レバレッジなどかけていたら、ゼロどころか莫大な借金すらも発生する。

実際、2018年に入って仮想通貨市場が崩壊して莫大な借金を抱え、カネも夢も人生もすべて吹き飛ばしてしまったのは一点集中投資をしていた人である。

「一瞬で金持ち」になる手法はあるが、それを使って失敗したら「一瞬でゼロ」になる。ここに一点集中投資のワナがある。

・・・

(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

(メルマガの登録は以下を参考にして下さい)


「2017年まぐまぐ大賞」の総合大賞5誌に選ばれたメルマガです。この記事はメルマガにて発行され、メルマガにて全文を読むことができます。1週間に1度、日曜日にメルマガでの発行を行っております。

過去の配信は、こちらをご覧下さい。

鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編については、上記の画像をクリック、もしくは、こちらをご覧下さい。発行に至るまでの経緯等についてはこちらに書いております。


【ご注意】

ご登録頂いてメールが届かない場合、こちらにてお問い合わせ下さい。再発送等も、こちらで行います。

http://www.mag2.com/info/renew/webmail.html
読者さん窓口:reader_yuryo@mag2.com

 

(ダークネス「メルマガ編」が電子書籍になりました。画像クリックでアマゾンの販売ページに飛びます)

 

(ダークネスの記事が電子書籍になりました。画像クリックでアマゾンの販売ページに飛びます)

 

鈴木傾城 – マネーボイス掲載記事一覧

 

http://bit.ly/2vUKg9Q

鈴木傾城のDarknessメルマガ編

CTA-IMAGE 有料メルマガ「鈴木傾城のダークネス・メルマガ編」では、投資・経済・金融の話をより深く追求して書いています。弱肉強食の資本主義の中で、自分で自分を助けるための手法を考えていきたい方、鈴木傾城の文章を継続的に触れたい方は、どうぞご登録ください。

メルマガカテゴリの最新記事